ブログ・コラム|大田区の動物病院なら、動物病院エル・ファーロ

  • 大田区・動物病院エル・ファーロ・電話
  • 大田区・動物病院エル・ファーロ・メニュー

2021.06.28(月)

当院では獣医皮膚科認定医による皮膚科・耳科診療を行っています。

皮膚科診療のご案内

当院での皮膚科・耳科の診療は第1〜第4木曜&日曜の午前中となります。

お電話または予約サイトからご予約ください。

2021.06.18(金)

『先生、薬がうまくあげられません!🤔』

今回は飼い主さんから良くご相談を頂く、犬の投薬について解説いたします✨

✅錠剤のあげ方
✅液体の薬のあげ方
✅それはダメ!犬が苦しい投薬

➡️詳しくは動画の中に✨

ご出演は山本院長と愛犬のサンチュ🐶ちゃんでした!

〜山本院長のご紹介〜

ご趣味: 音楽…ギターやバンジョーをご演奏されています🎸
診療の強み: 難治療性の外傷や、皮膚形成外科。
その他、歯科や眼科にも力を入れています💪🏻

→ご相談は、電話、またはLINEから✨

ーーーーーーーーーーーーーーー
動物病院エル・ファーロ
03-5732-2600
〒146-0092
東京都大田区下丸子2-19-10
ーーーーーーーーーーーーーーー

2021.05.31(月)

今回は飼い主さんから良くご相談を頂く、逆くしゃみについて解説いたします(shiny)

✅逆くしゃみってなに?
✅普通のくしゃみとの違い
✅起こりやすい犬種や、危険性はある?

➡️詳しくは動画の中に✨

ご出演は山本院長と愛犬のサンチュ🐶ちゃんでした!

〜山本院長のご紹介〜

ご趣味: 音楽…ギターやバンジョーをご演奏されています🎸
診療の強み: 難治療性の外傷や、皮膚形成外科。
その他、歯科や眼科にも力を入れています💪🏻

→ご相談は、電話、またはLINEから(shiny)

ーーーーーーーーーーーーーーー
動物病院エル・ファーロ
03-5732-2600
〒146-0092
東京都大田区下丸子2-19-10
ーーーーーーーーーーーーーーー

2021.05.24(月)

今回は飼い主さんが良く勘違いされてしまう、咳とくしゃみの違いについて解説いたします(shiny)

✅咳とくしゃみは●●で見分ける!
✅咳の原因は肺などの喉から下
✅くしゃみの原因は喉から上の鼻腔など

➡️詳しくは動画の中に✨

ご出演は山本院長と愛犬のサンチュ🐶ちゃんでした!

〜山本院長のご紹介〜

ご趣味: 音楽…ギターやバンジョーをご演奏されています🎸
診療の強み: 難治療性の外傷や、皮膚形成外科。
その他、歯科や眼科にも力を入れています💪🏻

→ご相談は、電話、またはLINEから(shiny)

ーーーーーーーーーーーーーーー
動物病院エル・ファーロ
03-5732-2600
〒146-0092
東京都大田区下丸子2-19-10
ーーーーーーーーーーーーーーー

2021.05.14(金)

動物病院エル・ファーロのご紹介です🔅

今回は歯磨きについて、飼い主さんから良くいただく「口を空けない…」という悩みにお答えしていこうかと思います!

✅犬の歯磨きは口を開けなくても大丈夫⁉
✅犬の奥歯は◯◯すると磨ける⁉

➡️答えは動画の中に✨

ご出演は山本院長と愛犬のカルビ🐶ちゃんでした!

〜山本院長のご紹介〜

ご趣味: 音楽…ギターやバンジョーをご演奏されています🎸
診療の強み: 難治療性の外傷や、皮膚形成外科。
その他、歯科や眼科にも力を入れています💪🏻

→ご相談は、電話、またはLINEから!

1 2 3 4 5 6 7 18